縄文の丘マラソン・マルト日立SC森山店・茨城ロボッツ様・流山おおたかの森駅 平成29年10月1日(日)

いつも沙織さんを救う会の活動に、ご理解とご協力を賜りましてありがとうございます。
平成29年10月1日(日)縄文の丘マラソン・マルト日立SC森山店・茨城ロボッツ様・流山おおたかの森駅にて行われました街頭募金活動について報告させていただきます。

@縄文の丘マラソン:49,036円
@マルト日立SC森山店:96,508円
@茨城ロボッツ様:71,610円
@流山おおたかの森駅:130,529円

 

《縄文の丘マラソン》
縄文の古代人が走った丘を現代人が走るをコンセプトとする「第1回ながおか縄文の丘マラソン」で深見実行委員長のご厚意により募金活動をさせて頂きました。
第1回ながら800人のランナーとそれを支えるボランティア250人が参加し、そして多くの観客が大会を盛り上げておりました。多くの方々から沙織さんの事を知って頂き、たくさんの支援を頂戴することができました。
ステージをお借りし募金の告知をさせて頂いた後などは、共感された方々が一気に募金に駆けつけてくれ「頑張ってください」「早く良くなってね」と声をかけられたときは感謝、感謝でいっぱいでした。ご来場された皆様ありがとうございました。 叔父*孝雄

《マルト日立SC森山店》
本日はマルト日立SC森山店様にご協力いただき、店頭で募金活動をさせていただきました。
お昼時になると、車の出入りが多くなり、急いで中へ入ってく方も私たちの声に気づき、チラシを手にとってくださいました。「帰りに募金しにくるからね」と言って、帰りがけに募金してくださった方々も多く、私たちの声が届いてるのが分かり、とても嬉しかったです!

また来たばかりの方も、私たちの姿を見て足を止めて、募金してくださり、「この金額集めるなんて大変だね、がんばってね!」「前も募金しました!応援してます!」と温かい声もいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました!あともう少し!という状況の中、皆様の温かい声が私たちの励みとなっています!本当にありがとうございました!今回もご協力頂いた皆様に感謝申し上げます。友人*鈴木

《茨城ロボッツ様》
本日も昨日に引き続き青柳公園市民体育館で行われた茨城ロボッツ対岩手ビッグブルズの試合にて募金活動をさせていただきました。
昨日の開幕試合の興奮そのままに本日もとても賑わっておりました。試合は74対60で茨城ロボッツの勝利でした。開幕から2連勝ですね!
開場時から募金活動をさせていただきましたが、私たちが活動しているのを見るといつも募金しているよ、と言ってくださるご夫婦やもう少しなんだね、頑張れと声をかけてくださる方もいらっしゃいました。

また、ロボッツのスタッフの方や岩手からのサポーターの方にも募金をしていただきました。本当にありがとうございます。
ロボッツの勢いと同じように私たちも目標額に少しでも早く到達できるように頑張りますので、これからもご協力よろしくお願い致します。友人*高原

《流山おおたかの森駅》
本日は2組の親子がボランティアで参加してくださいました。
また、ひろくんを救う会からも応援がありました。ボランティア不足の中、昨日に引き続き多くの一般ボランティアに救われ、活動を実施することができました。何度も参加してくださっている方々とは打ち解けることができ、お互い楽しんで活動することができています。
流山おおたかの森駅で頻繁に募金活動をしているからか「また頑張ってるね」と声をかけていただいたり、「友人に配りたいから少しチラシもらえる?」など本当に嬉しい言葉をたくさん受けた日でした。

沙織さんが1日も早くアメリカへ行き移植手術を受けることができるよう、千葉や東京での活動を引き続き頑張りたいと思います。友人*小島

 

#縄文の丘マラソン

#マルト日立SC森山店

#茨城ロボッツ様

#流山おおたかの森駅

 

ボランティアの方を募集しております。

少しでもご協力頂ける日時がございましたら、ぜひご連絡ください。

また、募金活動場所のご協力も募集しております。

電話:029-215-9651

E-mail:savesaori@clock.ocn.ne.jp

Facebookでのメッセージでも受け付けております。何卒よろしくお願い致します。