TSUKUBA福祉機器展2017・行方ふれあいまつり・アオ―レ長岡 平成29年11月11日(土)

いつも沙織さんを救う会の活動に、ご理解とご協力を賜りましてありがとうございます。平成29年11月11日(土)TSUKUBA福祉機器展2017・行方ふれあいまつり・アオ―レ長岡にて行われました街頭募金活動について報告させていただきます。

 

@TSUKUBA福祉機器展2017:53,331円
@行方ふれあいまつり:45,475円
@アオーレ長岡: 35,948円

 

≪TSUKUBA福祉機器展2017≫

本日は株式会社幸和義肢研究所主催イベント《TSUKUBA福祉機器展2017》にて活動をさせて頂きました。
http://www.kowagishi.com/kikiten2017/index.html

県内外から多くの来場者の方々の目に留まり募金をして頂くことができました。
募金活動では茨城県の有名人アントキの猪木さん、時空戦士イバライガーにご協力頂き、来場者他多数の方々に『沙織さんを救う会』を知って頂く事が出来ました。
みなさんとても気さくな方達で、我々からのお願いを快く受けて頂きました。

「株式会社幸和義肢研究所様」「アントキの猪木様」「時空戦士イバライガー様」この場をお借りして、御礼申し上げます。

また今回の募金活動では、沙織さんのお父さんをはじめ『ひろくんを救う会』や沙織さんの中高時代の友人、大学友人といった沙織さんを介して色々な人と繋がることが出来ました!
募金で初めましての方も目的は、【沙織さんを救う!】この気持ちは変わらないのでこれからも引き続き沙織さんを救うため頑張りたいと思います。
これから徐々に寒くなりますが、沙織さんを救う会は引き続き活動を継続していきます。
今後とも募金活動へのご協力の程よろしくお願い致します。
友人*宮本

 

《行方ふれあいまつり》

本日は霞ヶ浦ふれあいランドにて実施されました「第4回行方ふれあいまつり」で募金活動をさせていただきました。

先日、「なめがたエリアテレビ」にてお世話になりました、行方市総合戦略課の皆さまのご厚意で募金活動をとご尽力頂きました。友人が出演させていただいたラジオ放送をご視聴していただいたことをきっかけにご連絡を頂き、なめがたエリアテレビの出演、更には本日の募金活動場所のご協力と、たくさんのご協力を頂いております。この場をお借りして、行方市役所の皆さまに心より感謝申し上げます。

そして、パネルを見て、チラシを受け取り、募金にご協力して下さった皆さま、本当にありがとうございました。

《アオーレ長岡 (新潟県)》

本日はバスケットボールBリーグ・アルビレックスbbの試合がアオーレ長岡にて行われ、来場された方にチラシを配りながら沙織さんへの支援を呼びかけました。
「昨年まで茨城に住んでました」と茨城の思い出を話された方、お子様二人に募金をさせながら「早く良くなるように祈ってます」と声をかけて下さったお母さん、なぎくんを救う会で活動されていた方が「当時を思い出します 早く手術ができるといいですね」と募金して下さった方など、試合開始までの短い時間でしたが、多くのお声がけ、励ましを頂戴しました。
皆様本当にありがとうございました。

 #TSUKUBA福祉機器展

#アオ―レ長岡

 

ボランティアの方を募集しております。

少しでもご協力頂ける日時がございましたら、ぜひご連絡ください。

また、募金活動場所のご協力も募集しております。

電話:029‐215-9651

E-mail:savesaori@clock.ocn.ne.jp

Facebookでのメッセージでも受け付けております。何卒よろしくお願い致します。