第37回つくばマラソン大会・カスミ笠間店・第42回水戸市産業祭・松戸駅西口 平成29年11月26日(日)

いつも沙織さんを救う会の活動に、ご理解とご協力を賜りましてありがとうございます。平成29年11月26日(日)第37回つくばマラソン大会、カスミ笠間店、第42回水戸市産業祭、松戸駅西口にて行われました街頭募金活動について報告させていただきます。

 

@第37回つくばマラソン大会:351,900円
@カスミ笠間店:54,965円
@第42回水戸市産業祭:61,953円
@松戸駅西口:96,852円

 

《第37回つくばマラソン大会》
本日は第37回つくばマラソン大会にて募金活動をさせていただきました。全国から15,000人を超えるランナーの皆様が参加する大変大きなマラソン大会でした。
本日は前半、後半と分け活動をさせていただきました。募金活動前半、朝早く気温は3℃と寒い中、スタート前にも関わらず足を止め募金をしてくださった方々、わざわざ「ゴールしたら来るね」と約束をして下さった方がいらっしゃいました。活動後半は10kmの部、そして42.195kmの部の皆様が続々とゴールされた後、本当にたくさんの方々が募金に協力してくださいました。走り終わった後で皆様お疲れのはずなのに、「沙織さん、良くなりますように」、「沙織さんに応援していると伝えて下さい」等たくさんの優しいお言葉をいただきました。全国各地から参加があるマラソン大会ということで、新潟県のなぎくんを救う会のお知り合いの方が、募金に協力して下さいました。沙織さんのことも応援して下さいました。お会いできて嬉しかったです。
また、前半でも募金をして下さった方が、ゴール後も「ずっといるの?じゃあまた募金しちゃう」と私達に温かい言葉をかけて下さった方もいらっしゃいました。
本日は今までの募金活動の中で最高金額をいただきました。1つ1つの尊いご協力に、胸が何度も熱くなりました。本日、募金にご協力下さいましたたくさんの皆様、そして活動の場を下さいました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。マラソン本当にお疲れ様でした。友人*宮谷

 

《カスミ笠間店》
本日、フードスクエアカスミ笠間店にて募金活動を行わせて頂きました。
朝早い時間から沢山のお客様がいらっしゃり、お買い物の前後に募金して下さいました。募金の為に「後でまた必ず戻ってくるから!」と声をかけて、一度車に戻り募金をしてくださった方、募金を箱に入れながら「重くないかな?」と私達を気遣って下さる方等、本日も沢山のお客様の優しさとご協力を頂きました。また、一度荷物を車に載せてから親子で戻って来て募金をして下さる方もいらっしゃいました。
寒い中、足を止めて募金をしてくださった方、皆様のあたたかいご支援に感謝申し上げます。また、フードスクエア笠間店店長様、スタッフの皆様のご厚意に心より感謝申し上げます。今後とも沙織さんを救う会をどうぞよろしくお願い致します。友人*宮本

 

《第42回水戸市産業祭》
本日も昨日に引き続き、水戸産業祭にて募金活動をさせて頂きました。
救う会の活動開始当初より以前も募金して下さり今回も募金活動を見かけて募金しに来て下さった方、ご自身も移植した経験のある方、心臓の病気を患っていた方など、本日も多くの方々にご協力頂きました。皆様からの沙織さんが早く移植出来ることを願う温かいお言葉がとても励みとなりました。
本日ご協力頂いた全ての皆様、本当にありがとうました。友人*市毛

 

《松戸駅》
本日は松戸駅西口にて募金活動をさせていただきました。初めて活動した松戸駅は、沙織さんを救う会のことを知ってくださっている方と初めて知ったという方が半々くらいでした。夕方は駅を利用する方が多く、とにかく沙織さんのことや拘束型心筋症のことを知り理解していただけるよう声をかけました。「救う会の募金活動を見かけたら必ず募金するようにしているんです。沙織さんを救う会の存在は知ってたけど今日初めて募金します。」とお話してくださった方や、救急救命士の方からも声をかけていただき「とても珍しい病気になっちゃったんですね、私の手ではこの子を救うことはできないし募金しかできないけど。結構急がないとね。」と話をしてくださいました。そんな病気と戦っている沙織さんはどれほど不安なんだろう、そして長い間負けずにと頑張っているんだなと改めて感じました。
松戸駅をご利用の皆様ご協力ありがとうございました。引き続き沙織さんを救う会のご支援よろしくお願い致します。友人*小島

#第37回つくばマラソン大会#カスミ笠間店#第42回水戸市産業祭#松戸駅

 

ボランティアの方を募集しております。

少しでもご協力頂ける日時がございましたら、ぜひご連絡ください。

また、募金活動場所のご協力も募集しております。

電話:029‐215-9651

E-mail:savesaori@clock.ocn.ne.jp

Facebookでのメッセージでも受け付けております。何卒よろしくお願い致します。