JR水戸駅北口、茨城ロボッツ様、日立くるまフェア世界大展車会、ケーズデンキスタジアム水戸 平成29年9月2日(土)

いつも沙織さんを救う会の活動に、ご理解とご協力を賜りありがとうございます。

平成29年9月2日(土)、水戸駅北口、茨城ロボッツ様、日立くるまフェア世界大展車会、ケーズデンキスタジアム水戸にて行われました街頭募金活動についてご報告させていただきます。

@日立くるまフェア世界大展車会:100,952円
@水戸ホーリーホック試合会場(K’sケーズデンキスタジアム):82,832円
@JR水戸駅北口:62,169円
@茨城ロボッツ様:102,755円

 

本日は、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園にて開催された日立くるまフェア世界大展車会会場内にて募金活動をさせて頂きました。
午前中は少し肌寒く小雨も降る中での活動でしたが、メインステージより救う会についてアナウンスをして下さったり、雨の降る中、会場にいらしていた小さなお子様連れのご家族やご年配の方、スタッフの方々まで様々な年代の方が足をとめ、温かいお言葉をかけて下さいました。昼過ぎには雨も上がり時折晴れ間も見えるようになると、さらに人出も増したようで、珍しい車の展示や催し物などで会場内はさらに活気づいておりました。

ケーズデンキスタジアム水戸では、水戸ホーリーホック様に全面協力いただき、ケーズデンキスタジアムメインブースにて募金活動を行わせて頂きました。イベントも開催されており大変多くの方で賑わっておりました。
試合開始前には小泉勇人選手が募金活動を手伝ってくださり、スタッフの皆様、水戸ホーリーホック代表取締役社長 沼田邦郎様よりメガホンにて募金を促してくださいました。それにより本日も多くの皆様より募金を頂くことができました。
当日もご手配くださいました佐藤秀一様、スタッフの皆様に心より感謝申し上げます。

また、水戸市長の高橋靖様より募金を頂くこともあり、先日も訪問させて頂いた後にFacebookにてご丁寧に応援メッセージをいただくなど、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
お忙しいのにもかかわらず沙織さんのためにと足を止めて募金してくださった方、チラシを受け取ってくださった皆さま、誠にありがとうございました。

本日のJR水戸北口では、偕楽園公園で開催されていたイベントもあり、強風でしたが多くの方々に募金して頂きました。
チラシを受け取ってじっくり読んで知って頂き、募金をして下さった方や、「一度通り過ぎてしまったけれども、募金活動の声で戻って来ました」っと募金して頂いた方等、多くの方々に募金と温かいお言葉を頂き、沙織さんを救う会の募金活動が、着実に多くの方に届いていることを実感できた募金活動となりました。
足を止めて下さった皆様のご協力に感謝致します。
本日もありがとうございました。

池の川サクラアリーナで行われましたサイバーダイン茨城ロボッツ様の試合にて募金活動を行わせて頂きました。サイバーダイン茨城ロボッツ様全面協力のもと、開場の時間より募金活動を始めさせていただき、ハーフタイムでは沙織さんを救う会を紹介する時間を設けて下さいました。
また試合後には、選手全員が募金活動に参加して下さり、募金の協力を呼びかけて下さいました。
多くのサポーターの皆様が募金に協力して下さり、頑張って下さいと暖かいお言葉を頂戴致しました。

サイバーダイン茨城ロボッツの皆様、サポーターの皆様、暖かいご支援をありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

 

#日立くるまフェア世界大展車会

#水戸ホーリーホック

#JR水戸北口

#茨城ロボッツ

ボランティアの方を募集しております。

少しでもご協力頂ける日時がございましたら、ぜひご連絡ください。

電話:029-215-9651

E-mail:savesaori@clock.ocm.ne.jp

Facebookでのメッセージでも受け付けております。何卒よろしくお願い致します。