記者会見と街頭募金活動のご報告  平成29年9月21日(木)

いつも沙織さんを救う会の活動に、ご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。

本日、厚生労働省において記者会見を行い、その後日比谷公園前にて街頭募金活動を実施させていただきました。

友人の私たちにとって初めての記者会見でしたので、緊張と沙織さんへの思いが溢れて涙が止まりませんでした。1日でも早く沙織さんを救いたいという思いを皆で一生懸命伝えさせて頂きました。

お忙しい中お集まり頂いた記者の皆様と会見後に募金をしてくださった記者様に心より感謝申し上げます。

日比谷公園前では限られたわずかな時間での活動でしたが、沙織さんの事を知らない方もチラシを受け取って下さり、わざわざ駅からまた戻ってきて募金をしてくださる方もいらっしゃいました。本当に感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございました。

《募金額:5,976円》

#記者会見

皆様のお力添えのおかげで、目標金額も残り4,580万円となりました。

しかし、沙織さんには時間がありません。

沙織さんの病気の進行が当初の予定を超え早くなっているため、

年内の渡航を目標としますが、一日でも早い移植を必要としています。

引き続き、皆様の温かいご支援、ご協力を宜しくお願い致します。